2017年03月25日のつぶやき

2017.03.26 Sunday

0
    22:35
    パリ Deco off レポ2 https://t.co/2zcu2HJ7ZZ #jugem_blog

    パリ Deco off レポ2

    2017.03.16 Thursday

    0

      JUGEMテーマ:つぶやき。

       

       

      何屋さんだったかな?クロス屋さんだったかも。

      ショールームのウィンドウには一緒に仕事した大きなメゾンとのコラボ作品を飾る事で、自社ブランドをアピールしているところが多くありました。紙で作られたこの作品もHermesのウィンドウを飾っていたのでしょうね!

      パリ Deco off レポ1

      2017.03.16 Thursday

      0

        JUGEMテーマ:つぶやき。

         

         

         

         

        Maison et Objetと同時期に開催しているというので、"Paris deco off"も視察すべくサンジェルマン・デ・プレに足を運びました。

        情報が少なくて、無料で見れることは知っていたけど内容が???事前準備できずに当日、受付に向かいました。

        受付場所も変わってる。何故かとあるホテルの奥にある。「初めてでよくわからないんですけど」とおじさんに聞くと、地図とカタログをくれました。こうやって歩いてみていくんだよーと親切に教えてくれたのでその通りに見て歩くことに。

         

        豆知識:Paris deco offとは?

        パリ市内のテキスタイルメーカーが新作を発表するイベント。ショールームで顧客におNewをアピールするお祭りですが。

        小ロットでのお客様対象ではなくプロ向けなので、私のような個人客はカーテン作るでもなければお店的にはお呼びではないはず。

        とはいえ、無料ですし見れるものは素晴らしいので、視察に行って参りました。

         

         

        会期中はこんな感じでランタンが通りに飾られます!それぞれの参加メーカーの名前が入っていて(ファブリックもそのメーカーのものかな?)かわいい!歩いていてMaison et Objetほどのにぎわいを感じませんでした。メーカーにもよるのでしょうか、私が入った幾つかのお店は、カウンターでおばちゃん店員が暇そうにおしゃべりしていました。

         

         

         

        パリ Maison et Objet レポ8

        2017.03.15 Wednesday

        0

          JUGEMテーマ:つぶやき。

           

          手続きが素人には複雑なため、照明にはまだ手が出せないのですが、あんまり素敵なのでついつい写真をを撮ってしまうのです。

          鋼材で作られた、一見折鶴のようなペンダント!素敵過ぎる。

          レストランやホテルのロビー向けの大きな空間で使ってほしい。

           

           

           

          ガラスの花が咲いたようなランプ。

          一つ一つが別個にっているのを束ねると花束のよう!

           

           

           

          パリ Maison et Objet レポ7

          2017.03.15 Wednesday

          0

            JUGEMテーマ:つぶやき。

            本日はここから。最初Electricと読み間違えて電化製品のホールかと思っていた。。

            ここにも仕事相手がおりました。危ない危ない。

             

             

            照明にばかり目がいってしまう!

            ファブリックメーカーのディスプレイですが、洋服を着たランプたちが並んでる!

            なんてかわいい。

            これ、着せ替えできるのかなぁ。なんて。

             

            同じお店に飾られていたフロアスタンド。古書!

            ファブリック屋さんだったけど、これは売り物なのかな?いまいち横とコーディネートは合ってなかったけど単品では使い道ありそうな良いデザインですね。

             

             

             

            パリ Maison et Objet レポ6

            2017.03.15 Wednesday

            0

              JUGEMテーマ:つぶやき。

               

              これは!パリで魚河岸を見つけた!なんて。。

              ポルトガルの陶器メーカーのディスプレイですが、日本人の目から見てもリアルなお魚たち。

              木の箱の中に氷に見立てたものを敷き詰めて魚を並べているということは、絶対に飾った人は日本の魚河岸を見ているか写真を見たのか。いやはや恐れ入りました!

               

               

              で、これなによ?って思う人もいると思いますが、食器です。

              ただの飾りもあるかな?

              パリ Maison et Objet レポ5

              2017.03.15 Wednesday

              0

                JUGEMテーマ:つぶやき。

                 

                前回書いたようにリゾート風を日本でおしゃれに見せるのは、なかなかしんどいと書きましたが。

                だからこそ、めいっぱいイベント空間ではディスプレイを楽しみました。

                どっしりとした重厚な家具に荒い自然素材のファブリックなどを組み合わせて、ざっくりしていながら素敵に見せる。

                ほんと、これが様になる空間の広さと光がうらやましい!

                 

                 

                自転車もうまく使ってディスプレイ。

                パリ Maison et Objet レポ4

                2017.03.15 Wednesday

                0

                  JUGEMテーマ:つぶやき。

                   

                  ホール内の大きな通りには赤いじゅうたんが敷いてあって目印になっていました。

                  年2回のインテリアのお祭り。お金もかかってるし世界中の言葉が飛び交って活気がある。日本のインテリアイベントにも視察行ったことがあるけど、ここまでディテールにこだわってはなかったな。

                   

                   

                  毎日、シャトルバスで通い、シャトルバスで帰ってましたが。

                  どこも長蛇の列!1時間以上待つことだってありました。極寒の寒さの中厳しい状況ですが、みな同じなので仕方ない。横入りする中国人がえらい剣幕でほかの人に怒られていたり。。世界中から人が集まってるから、同じルールで生活してない人がいるのもまぁ、有る事ですよね。郷に入れば郷に従えと教わっている我々日本人は空気を読みすぎるところはあるけれど、揉め事にはあんまり巻き込まれない気はしますね。お陰様でまったく右も左もわからない中、一人で手配してやってきましたが困ることはなく、(困ったら聞けばよいし)ただただ寒さと肩こりに悩まされただけでよかったです。

                  パリ Maison et Onjet レポ3

                  2017.03.15 Wednesday

                  0

                    JUGEMテーマ:つぶやき。

                     

                    Maison et Objetの会場はパリ郊外です。会期中毎日通うことを考えてシャトルバスの昇降地であるPort maillotでアパートを借りたため、なかなかパリ市内に出てくる機会がなかったのですが。

                    そうなると、まったく景色がパリっぽくなくて写真撮るようなものがない。。

                    友人に虎屋のガレットデロワを頼まれたため、やっと市内にやってきました。

                     



                    やっとパリに来たんだなっていう実感。

                    オベリスクが美しい。

                     

                     

                     

                     

                     

                    パリ Maison et Objet レポ2

                    2017.02.27 Monday

                    0

                      さて、ここからはLa queue de FIJIがこれから買い付ける。。ではない!

                      変わったディスプレイやインテリアをひたすら通り過ぎがてら写真撮ったのでご紹介。

                      フランスのものだったり別の国もものだったり、あれこれ混ざっています。

                       

                       

                      過去にプランニングで使ったことが無いので、こういう獣の頭を飾る事の名称がわからないのですが。それをファンシーにしたバージョンですね。斬新。かわいいけども、なかなか日本ではハードルの高い飾り。

                      むしろ帽子掛けやメガネ掛けとして使うのはどうだろうか。。なんて。

                      JUGEMテーマ:つぶやき。

                      続きを読む >>