パリ Maison et Objet レポ6

2017.03.15 Wednesday

0

    JUGEMテーマ:Maison et Objet

     

     

    これは!パリで魚河岸を見つけた!なんて。。

    ポルトガルの陶器メーカーのディスプレイですが、日本人の目から見てもリアルなお魚たち。

    木の箱の中に氷に見立てたものを敷き詰めて魚を並べているということは、絶対に飾った人は日本の魚河岸を見ているか写真を見たのか。いやはや恐れ入りました!

     

     

    で、これなによ?って思う人もいると思いますが、食器です。

    ただの飾りもあるかな?

     

     

     

     

     

    同じメーカーのディルプレイ。こちらはピッチャーなんですが。

    なんともユニークな形!これはもらったら嬉しいアイテムだなぁ。自分で買うにはちと高いけれども。

     

     

    この他にもランプシェードもキャベツだったりと、まるでテーマパークのような楽しい空間でした。

    フランスのメーカーじゃない事を差し置いても、当店ではなかなか手が出せないのですが、食器が好きな人はきっと欲しくなると思います。植物や動物の形をした食器やランプシェードが、これまたとっても細かく繊細な造りでデザインされていて。

    ちなみにお店の名前は、Bordallo Pinheiroといいます。ちぇきら!

    スポンサーサイト

    2017.06.26 Monday

    0
      コメント
      コメントする